シャンデリアも祭壇もすべて塩!?ポーランドの世界遺産


ポーランドの小さな町、ヴィエリチカ。
この町の地下には世界有数規模の岩塩採掘場があります。

「ヴィエリチカ岩塩坑」は地下325mの深さまである巨大な岩塩採掘場で、1250年頃から約700年もの間稼働していました。
1978年にはユネスコの世界遺産に登録され、採掘場の一部が観光客に公開されています。
一部とはいえその長さは2.5km、ツアーでも結構歩きます!

この岩塩坑の一番の見どころは、聖キンガ礼拝堂。
なんとこの部屋の壁や天井、イエスの彫像、祭壇、シャンデリアに至るまで全て塩でできているんです!!!
特にこのシャンデリア、磨き抜かれた塩の結晶がガラスのような美しい輝きを放っています。


本当に全部塩なの?と思ってしまうほどですが、壁や天井をよく見ると、鍾乳洞のように塩の結晶が溶け出していて、塩のつららができています。

ほかにも緑色に輝く塩湖など見どころがたくさんあります♪
3時間ほどで見学してまわる英語ガイドツアーなども用意されているので見てみてください。
ポーランド第2の都市クラクフから電車で20分と、比較的アクセスも良いです。

【ヴィエリチカ岩塩坑 / Kopalnia Soli Wieliczka】
公式HP:www.kopalnia.pl
住所:Danilowicza 10, Wieliczka
料金:英語ガイドツアーは大人79Zl、子供・学生64Zl
定休日:なし

重厚な歴史と自然が溢れるポーランドの旅






中欧旅行の専門店 中欧x東欧エクスプレス
中欧x東欧エクスプレス

  • ポーランド
  • クラクフ
  • 世界遺産
  • ヴィエリチカ岩塩坑