プラハで堪能!ミュシャの世界


繊細に描かれた模様や女性像で、多くの人の心を捉えてきたミュシャ作品。
ミュシャは、有機的な文様や曲線美で知られるアールヌーヴォー様式を代表する画家・グラフィックデザイナーです。
今年の春に国立新美術館でミュシャ展が開催されたりと、日本でも注目度を高めてきています。
美麗な色彩と、女性的で繊細なタッチ。彼の作品に心惹かれる方も多いのではないでしょうか?

そんなミュシャ好きの方、プラハはミュシャの世界を楽しむのに絶好の場所です!
ミュシャはパリで活躍していた印象もありますが、実はチェコのモラヴィア地方という所の出身です。
1910年に帰国して以後はチェコで活動し、切手や紙幣などをデザインしたほか、『スラヴ叙情詩』というスラヴ民族の歴史を描いた大作を残しました。

プラハには彼にちなんだ場所がたくさんあります。
中でも必見なのは「ミュシャ美術館」。
ミュシャはチェコ語ではムハと発音されるため、ムハ美術館とも呼ばれます。
ここではミュシャの家族によって保管された彼の作品、約100点が見れます。

「聖ヴィート大聖堂」のステンドグラスを手がけたことでも知られています。
彼の作品は入り口から入って左側、手前から数えて3番目のものだそうです!
このステンドグラスの色彩はとても鮮やか、彼の他の作品とはまた違った印象を味わうことができます。

他にもプラハ市民会館では内装を担当したそうで、「市長の間」の内装は特に有名です。
ここではそれぞれの作品を説明してくれる、ガイドツアーに参加することもおすすめします♪

【ミュシャ美術館 / Muchovo Muzeum】
公式HP:https://www.mucha.cz/en/
入館料:大人240Kc、子供・学生160Kc
住所:Kaunický palác, Panská 7, 110 00 Prague 1
営業時間:10:00-18:00
定休日:なし

【聖ヴィート大聖堂 / Katedrala sv.Vita】
公式HP:www.katedralasvatehovia.cz
入館料:一部無料、プラハ城見学コース大人250Kc~、子供・学生125Kc~で見学可能
住所: Hrad III. nádvoří 48/2, 119 01 Praha 1
定休日:なし

【市民会館 / Obecni dum】
公式HP:www.obecnidum.cz
入館料:大人290Kc、子供・学生240Kc
住所:nam. Republiky 5, Praha 1

個性豊かで可愛らしさいっぱいチェコの旅









中欧x東欧エクスプレス
中欧旅行の専門店

  • チェコ
  • プラハ
  • ムハ
  • ミュシャ
  • ミュシャ美術館
  • ムハ美術館
  • 聖ヴィート大聖堂
  • プラハ市民会館